iCatch Technology(Sunplus) 芯鼎科技 「カメラSoCメーカー」

iCatch Technology

メーカー情報

設立: 2009年

親組織: SUNPLUS

ホームページの紹介文

iCatch Technologyは、2009年12月Sunplus Technology Groupから分離されたファブレスIC設計会社 です。私たちのチームは、1996年以来、画像信号処理、マシンビジョン、IC設計、およびシステム統合に関する優れた専門知識を蓄積してきました。過去20年間で消費者向け画像処理に目覚ましい歴史があり、現在、自動車用画像処理で別の成功事例の作成に取り組んでいます。
過去20年間の総出荷台数は2億台を超えています。

2000年代初頭以来、カメラはリアビューカメラやサラウンドビューカメラなどの自動車用途で注目を集めています。技術が進歩するにつれて、自動車のカメラアプリケーションは、デジタルビデオレコーダー、ミラーの交換、自律性などを含むように拡大しました。iCatchの目標は、画像処理における長年の経験を活用して、ドライバーと乗客の両方にとってより安全で快適な旅を実現することにより、自動車画像のリーディングソリューションプロバイダーになることです。

iCatchは、自動車および消費者向けイメージング市場に加えて、AIOT、産業およびスマートホームにおける次の機会の波に向けて、3Dセンシングやディープラーニングなどの新しい新技術への投資も開始しています。5Gが2020年に世界中で商品化され始めると、通信インフラストラクチャは大幅に変更され、新しいイメージングアプリケーションをサポートできるようになり、iCatchはこの革命のパイオニアになる準備が整います。

こちらより引用

製造するアクションカメラ用SoC

V37

V39

V50

V55

筆者お勧めのカメラ強化スマホ
Xiaomi Mi10 Ultra

Xiaomi Mi10 Ultraのメインカメラに搭載されているイメージセンサーOV48Cには、たくさんのダイナミックレンジ拡大技術が搭載されています。
また、センサーサイズも1/1.32インチと、スマートフォンの中ではトップクラスの大きさです。
さらに望遠カメラとして使用されるペリスコープでさえ、1/2インチのimx586が搭載されています。

OnePlus 8Pro

オートフォーカスに有利な2x2OCLを搭載し、1/1.43インチの大型センサーimx689をメインカメラに搭載。
さらに超広角カメラでさえも1/2インチのimx586を搭載しています。

Huawei P40 Pro 5G

Sonyと共同開発された1/1.33インチRYYBセンサーimx700を搭載

iCatch Technology SoC
技術箱をフォローする
スマホカメラ雑談

コメント

タイトルとURLをコピーしました